100%植物由来 柿崎区にヴィーガンスイーツ専門店がオープン!

上越市柿崎区に、植物由来の食材100%で作るヴィーガンスイーツのテイクアウト専門店「on the tsunodori terrace(オン ザ ツノドリテラス)」が10月にオープンしました。

外観

同店はオーナーパティシエの原 琢己さんがオープンさせたテイクアウト専門のスイーツ店です。

店内

原さんの実家は米農家で、原さん自身も米作りを手伝いながらパティシエとしてスイーツづくりを行っています。その実家の納屋部分を改装して新しく店舗としました。

ショーケース

原さんが手がけるスイーツは、卵や乳製品などの動物由来の食材を一切使わず、植物由来の食材だけで作るもので、ベジタリアンやヴィーガンの人も安心して食べられるスイーツです。

商品プレート

原さんは子どもの頃からお菓子作りが好きで、一般的なパティシエとして東京、神奈川、長野の菓子店で腕を磨いてきました。植物由来のスイーツを作るようになったのは、結婚して授かった長男が重度の食物アレルギーだったためです。

焼き菓子

スイーツを食べて喜んでいる子どもの顔が見たいと、神奈川県 葉山でアレルギー対応の洋菓子を製造していたスイーツ店で修業し、自身の子どもだけでなく、誰もがおいしく食べられる植物由来のスイーツ作りを追求してきました。

店ではモンブラン、ティラミス、ガトーショコラの3種類の定番商品と、3種類の季節限定スイーツを販売しています。

ティラミス

ティラミス 350円(税込)

ティラミスに必要不可欠なマスカルポーネの代わりには、酒かすを使用しています。風味豊かな酒かすと上越で作られた豆腐、ココナッツオイルを使用して、滑らかな口あたりに仕上げています。

ティラミス(スプーン)

この酒かすは、原さん自身が栽培している酒米で作った日本酒の製造過程で出たものを使っています。

タルトシブースト①

タルト シブースト 430円(税込)

こちらは現在、季節のスイーツとして提供している「タルト シブースト」です。

タルトシブースト②

リンゴは酸味がある紅玉を使用。甘く煮詰めてコンポートにしています。クリームは豆乳、米粉、米油を使った2種類を使用しています。

カスタードクリーㇺに似せたクリーム

タルト部分には、豆乳とアーモンドパウダー、米油を使い、サクサク食感の生地と、しっとり食感の2層の生地に仕上げています。

季節限定商品はリンゴを使ったタルト シブーストのほかに、シャインマスカットのショートケーキ、イチジクを使ったタルトフィグを販売しています。

テラス席②

店の外には自由に使えるテラス席を完備

原 琢己さん

オーナーパティシエ 原琢己さん
「当店のキャッチフレーズは“笑顔咲くスイーツ”です。太陽の光を浴びて花が成長して咲くように、当店のスイーツで元気を送って、皆さんに笑顔になってもらえたらうれしいです。そんな笑顔咲くスイーツを目指して、これからも頑張ります」

米山とケーキ

店舗情報


on the tsunodori terrace(オンザツノドリテラス)
■住所:上越市柿崎区角取466
■電話:TEL080-6601-6057
■営業:金~月曜 12:00~18:00
■定休:火・水・木曜
■インスタグラム:@on.the.tsunodori.terrace
■ホームページ:http://ot3.net/

記事参照元:上越妙高タウン情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

17 + seven =