走りながらPR 直江津市街地 4会場を無料循環 ラッピングバス登場

「なおえつ うみまちアート」実行委員会は会期中の土日曜・祝日に、同イベントの4会場を結ぶ無料循環バス「うみまちバス」を運行している。イベントのロゴマークがラッピングされたバスが直江津の街を走っている。

うみまちアートのラッピングが施されたバスが会場を巡る

 バスの運行は7日に始まり、14日からラッピングバスが登場した。バスは直江津駅前を出発、安国寺通り特設会場に近い「直江津SC前」、直江津屋台会館前の「屋台会館前」、船見公園周辺海岸会場やライオン像のある館に近い「船見公園周辺海岸」「中央二丁目」、インフォメーションセンター近くの「直江津駅前通り」の5カ所に停車し、直江津駅前に戻る。

 直江津駅前発は午前10時から30分間隔で、所要時間は20分。船見公園周辺海岸以外は頸城バスの停留所を使用している。

記事参照元:タイムスLite

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

twelve − three =