人気蔵元の日本酒とフードを満喫! 上越市の「まいどや」がGWにイベント

「わくわくする酒店」をコンセプトに店づくりを行っている新潟県上越市春日新田1の「まいどや」は、ゴールデンウィーク中の2022年4月29日〜5月8日に、「第2回まいど市」を同店駐車場で開催する。「人、食、酒を繋(つな)ぐ」をテーマとしたイベントで、日替わりで日本酒の試飲やフードが楽しめるほか、雑貨類の販売などもある。

会場の酒店「まいどや」
maidoya_p01

期間中は県内の日本酒17蔵元のほか、輸入ワイン会社2社が日替わりで来場。毎日無料で試飲ができ、気に入ればもちろん購入もできる。

また、飲食店も日替わり出店し、ピザ、カレー、海鮮・浜焼き、弁当、スイーツを提供。アクセサリーや手ぬぐいなどの雑貨販売もある。

まいど市に出店予定の蔵元と店舗。日替わりで来場する
maidoichi

杉田彰店主は「コロナ禍で酒店などは打撃を受けたが、元気があるところを見ていただけたら。ロングラン開催なので、皆様のご来場をお待ちしています」と話している。

時間は午前10時〜午後4時。会場はまいどや駐車場で、入場は無料。

雨天決行だが、悪天候や新型コロナの感染拡大状況により、延期・中止となる場合がある。

ホームページはこちら

問い合わせは、まいどや 025-543-6727

記事参照元:上越タウンジャーナル

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

one × one =