夏休み親子体験教室 オリジナルの絵皿をつくろう!参加者募集

夏休みに親子で絵皿を制作する体験教室が7月31日(日)に大池いこいの森ビジターセンターで開かれます。

R4絵皿教室チラシ

絵皿はポーセラーツという技法で制作します。様々な柄が印刷されているシール状の転写紙を食器などに貼り、専用の電気窯で焼き付けます。初めての方はもちろん、誰でも楽しむことができます。

2

今回はタテとヨコが13センチ、四つ葉のクローバー型の皿でつくります。当日は、紙を切るハサミ、定規、えんぴつ(Bまたは2B)、ティッシュ、水を入れる容器(タッパーなど)を持参してください。

参加費は絵皿1枚につき1200円。定員は親子10組で、定員になり次第受付終了です。※皿は当日の持ち帰りはできません。10日後の受け取りとなります。

NPO法人頸城区観光協会  惣塚弘さん
「夏休みに、ぜひ親子で楽しんでいただければ」

夏休み親子絵皿作成教室
■日時:7月31日(日)10:00~12:00
■会場:大池いこいの森ビジターセンター(頸城区日根津116-1)
■参加費:絵皿一枚につき1200円
■定員:親子10組 ※申し込み順
■受付締切:7月28日(木)
■持ち物:紙切りハサミ、定規、えんぴつ(Bまたは2B)、ティッシュ、水を入れる容器(タッパーなど)
■申込み・問い合わせ:大池いこいの森ビジターセンター TEL025-530-3160

記事参照元:上越妙高タウン情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

8 + 12 =