テーマパークの入場チケットを売るとSNSに投稿 詐欺の疑いで無職の女を逮捕

警察は22日、詐欺の疑いで上越市に住む無職の24歳の女を逮捕しました。

女はテーマパークのチケットを譲り渡す名目で現金をだまし取ろうと考え、2020年10月下旬、SNSにテーマパークの入場チケットを有償で譲り渡す嘘の情報をSNSに掲載しました。

その後、メッセージを送ってきた小千谷市に住む20代女性に対し、テーマパークの入場チケット2枚を約1万7000円で譲り渡すと返答し、女が指定した口座に約1万7000円を振り込み入金させ、現金をだまし取った疑いが持たれています。

警察の調べに対し、女は「私がやったことに間違いない」と話し、容疑を認めています。

警察は被害の届け出を受けて、捜査していました。警察は余罪や経緯を調べています。

記事参照元:NST新潟総合テレビ

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

18 − five =