新潟県初!上越に「釣具の自販機」登場

コロナ禍で自動販売機の利活用が広がりをみせるなか、新たに上越市内に釣具の自動販売機が設置されました。

P1011768

釣具の自動販売機が設置されたのは、上越市港町1にあるホシノ釣具店の店先です。

P1011776

エサ(アミ)、投げサビキセット、ブラクリセット、シーバス用ルアー……

コロナ禍で、外で楽しめるアウトドアとして釣りの人気が高まっていることや、営業時間外に訪れた人にも釣具を提供できるようにと設置されました。

ホシノ釣具店 星野一さん
「コロナ禍で釣り人気が高まっているのは事実です。去年は一気に釣り人が増え、今年も増加傾向が続いています。自販機は非接触で販売ができる利点はもちろん、店が営業していない夜間に訪れる釣り人に対応することができます」

P1011776

現在のラインナップは、エサ、仕掛けのセット、ルアーなど全8アイテムです。現金を投入して希望の商品番号を押すと、下の取り出し口から商品を受け取れます。

P1011778

P1011816

ホシノ釣具店によりますと、全国的に釣りエサの自販機はあっても、釣具が買える自販機は珍しということです。

星野さん
「地元はもちろん、長野や群馬など遠方から上越に訪れる釣り人がとても多いです。自販機を活用することでコンビニのように24時間対応で、釣り人の要求に応えていきたいです」

P1011786

自販機の側面には釣具メーカーのロゴマークがラッピングされています。釣った魚をこのラッピングを背景にして記念撮影することもできます。

P1011775

今後は、釣れる魚のシーズンなどに合わせて商品を変更していくということです。

記事参照元:上越タウンジャーナル

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 − 8 =