上越市 港町特定公共賃貸住宅 改修し入居者募集 民間の力活用

上越市は改修中の港町特定公共賃貸住宅(特公賃、同市港町2)5室の入居者を募集する。間取りは1LDK3室、2LDK2室で、家賃は月5万5000~6万7000円。申し込みは2月22日必着。4月1日以降入居可能。

 同住宅は2001年築で鉄筋14階建て。市は本年度、入居率向上のため予算に約3100万円を計上。民間事業者のノウハウを活用して、壁を取り除いて間取りを変更するなど、現代のライフスタイルに合わせた改修を行っている。

 市建築住宅課によると、1LDKの居室1室の改装工事が2月中に完了するため、モデルルームとして内覧に供する予定。

 特公賃は中堅所得者世帯(上越市では世帯所得が月額15万8001~48万7000円)に対して優良な賃貸住宅を供給するため、地方公共団体が直接建設を行い、賃貸している住宅。

港町特定公共賃貸住宅

 申し込み、問い合わせは市建築住宅課公営住宅係(電025・526・5111)へ。

記事参照元:タイムスLite

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

4 × 3 =