人気激辛ラーメン店「二代目美國」2日に上越市夷浜に移転オープン!

上越市稲田で営業していたラーメン店「麺辛屋 二代目美國(みくに)」が上越市夷浜新田に場所を移し、2日(火)に移転オープンします。

美國外観

二代目美國は、2018年11月に上越市稲田にオープンしました。東京の人気激辛ラーメン店で修業した店主の関原裕卓さんが手がける「美國豚汁ラーメン」を看板メニューに掲げ、上越はもちろん、県内外の激辛ファンに親しまれてきました。

美國外観2

店を利用する多くの人は、地元のほかに中越、下越をはじめ、地域外から訪れる人が多いことから、今回、アクセスの良い、国道8号線沿いの夷浜新田への移転を決めたということです。

美國店内

美國小上がり

新しい店内にはカウンター10席、2人掛けのテーブル席が2つ、小上がりには2人掛けのテーブル席が3つ、4人掛けのテーブル席が2つあります。1人でももちろん、家族や仲間同士でも利用しやすい雰囲気です。

美國豚汁ラーメン

美國豚汁ラーメン 850円(税込)

看板メニューはこれまで通り「美國豚汁ラーメン」です。鶏白湯スープをベースに、ブレンドした特製の辛味噌を使用した豚汁に、辛旨麻婆あんをたっぷりかけています。じっくりと煮込まれた野菜と豚肉が、やさしい風味をプラスしています。

0e0d497bd07b6a2d285901e4cc2dff62

プラス料金を支払えば、2~10倍まで辛さを選ぶことができます(メニューによっては5倍以上の辛さの調整ができないものもあります)。

ddfd76b006b7b8c383493a6fac9064a5

麺はオーナーが修行時代に出会った埼玉県の製麺所「サッポロ製麺」の特注中太ストレート麺を使用しています。

ラーメントッピング

今回、移転を機に新メニューも登場します。

「みそ豚汁ラーメン」、「美國豚汁ラーメン」、「美國辛豚汁ラーメン」のいずれかと、半ライス、麻婆がセットになった「美國定食」(980円・税込)が平日の昼営業限定で注文できます。

さらに、辛いラーメンが苦手な人に向けて新たに「しょう油ラーメン」800円(税込)、「塩ラーメン」800円(税込)の提供を開始します。今後、餃子の提供も予定しているということです。

また、夜営業ではお酒や一品おつまみも提供します。お酒は焼酎のキープボトルも可能です。一品メニューは「もつ煮」(520円・税込)がオススメで、これから少しずつ増やしていく予定だということです。

店では新たにお得なポイントカードも導入します。来店1回につき1ポイントが加算され、集めたポイントによってお得なサービスを受けることができます。オープン日から3日間はポイント2倍になります。

美國フラッグ

店主  関原裕卓さん
「今年5月に以前の店舗を閉めて3か月もお休みをいただき、大変ご迷惑をおかけしました。改めて味に磨きをかけ、辛くないラーメンから激辛ラーメンまで幅広い年齢層の皆さんに楽しんでいただける渾身の一杯を提供していきます。今後も麺辛屋 二代目美國をよろしくお願いいたします」

店舗情報


麺辛屋 二代目美國
■住所:上越市夷浜新田493-1
■電話:TEL025-520-9998
■営業時間:11:00~14:00LO/17:30~21:00(20:30LO)
■定休日:火曜、そのほか不定休あり
■インスタグラム:@menkarayanidaimemikuni

記事参照元:上越妙高タウン情報

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

nine − nine =