四・九の市で「朝市お弁当まつり」4日(土)に開催!

上越市大町4丁目で開催される「四・九の市」で4日(土)、上越のお弁当や駅弁を一堂に集めた「朝市お弁当まつり」が開催されます。

お弁当まつり

上越市の朝市は100年以上の歴史がある露天市場です。今年は朝市会場で、パンやスイーツなどを集めたまつりが積極的に開催されてきました。朝市と弁当のコラボは今回が初めてです。

当日は、かたおか、ビンクロフラワー、富寿し、ごっつぉ屋とくっと、おかず屋い~あんばい、ホテルハイマート、米やのコシヒカリ弁当、コルトデリ&カフェの弁当が販売されます。

また、えちごトキめき鉄道のタイアップ企画として、三重県松阪駅の駅弁 あら竹商店の「モー太郎弁当」も販売されます。さらに、高田農業高校の生徒たちが校内で製造した味噌やビスケットが販売されます。

各店の弁当の内容などは、当日のお楽しみで、公表されていません。いろいろな弁当を購入して、食べ比べも楽しめそうです。

四・九の市「朝市お弁当まつり」
■日時:12月4日(土)8:30~12:00 ※売り切れ次第終了
■会場:四・九の市(上越市大町4丁目)
■出店:かたおか、ビンクロフラワー、富寿し、ごっつぉ屋とくっと、おかず屋い~あんばい、ホテルハイマート、米やのコシヒカリ弁当、コルトデリ&カフェ、高田農業高校、えちごトキめき鉄道(モー太郎弁当)
■ホームページ:https://joetsukankonavi.jp/asaichi/2021obento49/

記事参照元:上越妙高タウン情報

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × three =