IT企業誘致活動推進 インサイトラボに委託 上越市

上越市がプロポーザルで募集していた、IT企業誘致活動の委託事業を行う事業者について、市はインサイトラボ(本社・東京都)を選定したことを明らかにした。委託料は700万円。オフィス誘致1社につき、さらに30万円が支払われる。

市は今後成長の主力となるIT産業の誘致を積極的に進める方針で、国のデジタル都市国家構想推進交付金を活用し、3月下旬からプロポーザルに参加する企業を募集していた。市によると、プロポーザルには6社が参加したという。インサイトラボへの委託期間は契約締結日から来年3月10日まで。

同社はデジタルトランスフォーメーション(DX)支援を手掛ける。新潟市に研究開発拠点を、上越市の上越妙高駅西口に1月からサテライトオフィスを置いている。

記事参照元:タイムスLite

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

thirteen − 7 =