公立高校最終倍率 新井高校 1.49倍

新潟県教育委員会は1日(水)、3月7日(火)に予定している県立高校の一般選抜入試の最終倍率を発表しました。一般選抜募集人数は1万3036人、変更後の一般選抜志願者は1万3431人で平均倍率は1.03です。

上越地域の高校で最も倍率が高かったのは新井高校の総合科で1.49倍です。その他の上越地域の高校の倍率は以下の通りです。(3月1日現在)

【普通科】

学校 学科 一般募集人数 志願者数 競争倍率
高田 普 通 200 208 1.04
高田北城 普 通 160 183 1.14
久比岐 普 通 40 22 0.55
有恒 普 通 40 31 0.77
糸魚川 普 通 120 112 0.93
柏崎 普 通 195 178 0.91
柏崎常盤 普 通 80 81 1.01

【その他の学科】

学校 学科 一般募集人数 志願者数 競争倍率
高田農業 農 業 160 186 1.16
上越総合技術 工 業 198 217 1.09
柏崎工業 工 業 120 110 0.91
高田商業 総合ビジネス 120 146 1.21
海洋 水 産 78 67 0.85
高田北城 生活文化 40 45 1.12
国際情報 専門系 120 67 0.55
高田 理 数 40 44 1.10
新井 総 合 116 173 1.49
糸魚川白嶺 総 合 120 113 0.94
柏崎総合 総 合 120 128 1.06

【定時制】

学校 学科 一般募集人数 志願者数 競争倍率
高田南城 普通午前 70 66 0.94

今後の日程
■一般選抜学力検査:3月7日(火)
■学校独自検査:3月8日(水)※定時制課程3月7日(火)
■合格発表:3月16日(木)午後

記事参照元:上越妙高タウン情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

three × one =