妙高市で渓流釣り中に岩場から転落 上越市の50代男性

妙高警察署によると2023年6月10日、新潟県妙高市杉野沢で渓流釣りをしていた上越市の50代男性が足を滑らせて岩場から転落し、動けなくなったため県警ヘリに救助された。男性は腰部打撲の軽傷で、命に別条はない。

男性は同日午前6時頃から、苗名滝駐車場の西側3kmほどの地点で知人と2人で釣りをしていたところ、午前9時頃に岩場で足を滑らせて川の脇に転落。男性が動けなくなったため知人が119番通報した。県警ヘリが午後0時23分に男性を救助し、上越市内の病院へ搬送した。

記事参照元:上越タウンジャーナル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

18 − 13 =