平日の1日20食限定!「焼き魚定食」を500円で 「上越木田食堂」7月19日から

手作りの一品料理を自由に組み合わせて楽しめる、新潟県上越市新光町2の「上越木田食堂」は、開店18周年に合わせ「お客様感謝祭」を2022年7月19日から行う。平日の1日20食限定で「焼き魚定食」を税込み500円で提供する。

18周年を迎えた上越木田食堂

感謝祭では、同店の料理をリーズナブル価格で楽しんでもらえるよう、人気の一品料理を組み合わせて「焼き魚定食」として販売。ごはん、焼き魚、惣菜3種、玉子焼き、みそ汁のセットで、焼き魚はサケかサバのいずれかを選択。注文後に炭火でじっくりと焼き上げ、熱々で提供する。

価格はワンコインの税込み500円で、ごはん特大の場合は税込み555円。平日の午前11時~午後2時、1日20食限定販売のため、早めの来店がおすすめだ。終了日は未定。

平日に1日20食限定で提供する「焼き魚定食」

同店は、カウンターに並んだ好きな一品料理を自身でトレーに取って食事を楽しむスタイル。から揚げ、ハンバーグ、コロッケなどから野菜などの小鉢まで、常時40種類以上が並ぶ。肉づくしで “ガッツリ” 楽しむも良し、野菜を中心にヘルシーにするのも良し。おかずはテイクアウトも可能だ。

同店では「おかげさまで18周年を迎えることができました。感謝祭をきっかけに多くの方に食堂の味を楽しんでいただければ。ご来店をお待ちしています」と話している。

営業時間は午前11時~午後9時。無休。

電話 025-522-8802

店舗Instagramはこちら

記事参照元:上越タウンジャーナル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

20 − 8 =