4年ぶりに帰ってきます!「高田夜サクラ ミクライブ!」8日(土)開催

パソコンの音声合成ソフト ボーカロイドのキャラクター「初音ミク」のリアルライブが、観桜会に合わせて4月8日(土)に雁木通りプラザの広場で開催されます。上越市高田で開催されるのは2019年以来、4年ぶりです。

ミクライブポスター

今回は雁木通りプラザ屋外広場を会場にステージが設けられ、1000人ほどが観覧できるレイアウトになる予定です。ステージには特殊なガラスでできたスクリーンが設置され、背面から映像を投射することで初音ミクが実際にステージ上でライブパフォーマンスを行っているように見えます。

鬮倡伐螟懈。懊Α繧ッ繝ゥ繧、繝悶せ繝・・繧ク譏蜒

実行委員会提供

このライブを企画しているのは、上越市在住の寺島政也さんをはじめ、全国各地の10人ほどからなる実行委員会です。初音ミクの公式ライブの会場で知り合ったメンバーで、音響や照明、宣伝など、それぞれ担当に分かれてボランティアで運営しています。

高田夜桜ミクライブ2017現像_180620_0013

2017年の高田夜サクラミクライブ!の様子(実行委員会提供)

上越市では2015年にこのライブが初めて開催されました。地方の子どもや若者たちにもバーチャルシンガーのライブをリアルに体感してほしい、高田城址公園観桜会の会場近くで初音ミクの代表曲「千本桜」を聞いてほしいというメンバーの思いから、2019年まで5年連続で観桜会の時期に開催されてきましたが、2020年はコロナ禍のため断念。しばらく休止となっていました。

4年ぶりに復活する今回のテーマは“帰ってきました”です。実行委員会によりますと、当日は全15曲ほどを披露する予定で、過去の高田のライブで披露した楽曲を中心に、新曲を数曲加えたベスト版のような内容になるということです。また、ライブにはボーカロイド曲を作っているEasypopとKeisiの2人のボカロPと、ボカロ曲を中心に新潟県内でライブ活動を行っているユニットJUNOがオープニングアクトとして登場します。

20190406_190953

2019年の高田夜サクラミクライブ!の様子(実行委員会提供)

観覧は無料ですが、前日と当日に会場で配布される入場整理券が必要となります。今回も一般席のほかに、保護者同伴の小学生、中学生が安心して観覧できるキッズエリアを設けています。

DSC07577k

2019年の高田夜サクラミクライブ!の様子(実行委員会提供)

高田夜サクラミクライブ!実行委員会 寺島政也さん
「4年ぶりに雁木通りプラザにて開催できることをうれしく思っております。入場者数に制限がございますので、お早めに入場整理券をご入手いただければと存じます」

高田夜サクラミクライブ!
■日時:4月8日(土)18:30開演
※少雨決行、荒天中止
※中止は当日にホームページで案内
■会場:雁木通りプラザ広場(上越市本町3-2-26 )
■入場:無料

〈入場整理券の配布について〉
■配布日時:
4月7日(金)16:30~19:30 200名分(キッズエリア分を含む)
4月8日(土)10:00~

■配布場所:雁木通りプラザ広場
※キッズエリアの入場整理券は、小学生以下は子ども1人につき、保護者1人(必須)までの入場が可能です。中学生席は保護者の同伴は不要です。なお、キッズエリア以外の一般入場も可能です(小学生は保護者同伴必須)

■ホームページ:http://takada-mikulive.info/
■Twitter:@takadamikulive

記事参照元:上越妙高タウン情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

5 × 3 =