強い冬型で今冬初の積雪 上越市高田は2cm

強い冬型の気圧配置の影響で新潟県上越市高田は2021年12月18日、今冬初の積雪を記録した。積雪は午前7時現在、高田で2cm、安塚で9cm、妙高市関山で28cm。

高田では17日夜から雨が雪に変わり、18日未明に積雪を観測した。

雪が積もった高田城址公園前の県道(2021年12月18日午前7時過ぎ)
DSC_8869

高田の市街地では屋根や路肩などに雪が積もった。大島区、安塚区、牧区、板倉区、吉川区などでは除雪車が出動した。

上越大通りの大手町交差点(2021年12月18日午前7時過ぎ)
DSC_8845

新潟地方気象台によると、強い冬型の気圧配置は次第に緩むが、夜には日本海に低気圧が進んでくる見込み。18日は雪で、夕方まで雷を伴うところがあると予想されている。

記事参照元:上越タウンジャーナル

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

eleven + 9 =